幸せ再婚報告34:歴代最年少23歳の初婚の旦那様とバツイチ子持ちの奥様

再婚.JPホームへ
初めての方へ システム紹介 料金 お試し検索 新規登録 FAQ
幸せ報告 芸能人の再婚 関連情報 リンク集 ログイン トップページ


当サイトで再婚相手と知り合い再婚されたカップルの方々の声をご紹介します。


幸せ再婚報告 * 幸せ再婚報告:No.34 *

再婚体験談

歴代最年少23歳の初婚の旦那様と、バツイチ子持ちの奥様!
なぜ初婚の旦那様が当サイトでお相手を探そうと思われたのか、
お二人の出会いから、再婚までの軌跡をお伺いしました。


ID.52599 さっしーさん(23) & ID.52290 るかさん(29)
再婚カップル  
はじめてメール交換した日 2014/12/26
はじめてデートした日 約2週間後
再婚日 2015/12/14
フラワー がご主人のさっしーさん 花 が奥様るかさんのコメントです
 Q 再婚前のお二人の状況は?(離婚された状況やバツイチ生活、お子様の状況など)
フラワー 元カノと別れて2年。何人か交際したり、色々遊んだりもしたのですが誰も本当に好きになれず。元カノにどうしても会ってほしいとクリスマスの日に銀座へ。いつまでも現れず駆けつけてくれた親友とご飯。ネットでもなんでもいいから出会い作りなよと言われサイトへ登録。
                                           (※初婚)

花

離婚をして、10年経ち生活にも余裕がでてきた時に、やはりこのまま一人でいるのは寂しいし、お茶友達でもいいから作ろうと思いサイトへ登録したのがきっかけです。
                                            (※お子様1人有:同居)

 Q メール交換していた時の印象、特に心に残っているフレーズなどはありますか?
フラワー 顔文字がかわいいな。言葉使いが綺麗だな。レスが早いな。
花 真面目で丁寧な文章を書く人だな、と。
 Q 最初のデートはどこでどんな風に過ごされたのでしょうか?またその時の印象は?
フラワー 初めてあったのは連絡を交換してから2週間くらい経ったときだと思います。ほぼ毎日ラインや電話はしていました。お互い寝不足。
デートというより会いたい攻撃を出しているけど、まだ…の妻。私の家の近くで買い物をしているというので会おう!と約束を無理やり取り付けました。銀座のカフェで色々お話をして次はドライブに行きましょう、みたいな話をしました。もう僕は完全に恋に落ちていて、帰り際のタイミングで花束とラブレターを渡してその場で読んで貰いました。
その夜に彼女が当時住んでいた場所まで車を飛ばして告白の答えを聞き、無事オッケーをもらいました。
花 かわいらしい顔だなー、が第一印象。手紙や花束をもらいましたが、渡す前からそわそわしていて何かあるんだなーと丸わかりでした。 あとは上に同じ(笑)
 Q ズバリ、再婚の決め手になったのは?(プロポーズの言葉などもあれば)
フラワー 付き合って4ヶ月くらいしてから実家を出て、妻と息子と住むようになりました。日々の生活の中で信頼を深め、3人自然体でいれたこと。
一度大喧嘩をして私が出て行くとなった時に号泣をした息子をみてもう「家族」だと実感しました。
二人のためなら何事も頑張れると思ったので入籍しようという運びになりました。
花 気付いたら結婚していたという感じです。ですが、一緒に暮らしている中で子供がとても喜んでいる姿をみており、ある日子供が「いつ結婚するの?XXくんならいいよ」と言ってくれたことが決め手です。
 Q お相手の好きなところ、これだけは直して欲しいところはありますか?
フラワー 好きなところをあげると列挙に暇がないので、ここ!というところを言えば人の幸せを心から願い喜び、人の不幸を自分のことのように憂い悲しめるところ。
若くしてシングルマザーになって色々苦労があっただろうに純なところ。
いつも仕事が大変なのはわかるけど、寝る前に風呂に入ってほしい。
花 私のことを一番大事にしてくれ愛してくれるところ。
料理が上手なところ。肉料理は旦那の料理のほうが美味しいと子供も言います。
 Q これからの再婚生活で心がけたいと思っていることや、将来のお二人の夢は?
フラワー 毎日キスと愛していると、いうこと。仕事も心もエリートに。妻にさくらんぼの木がある戸建を建ててあげたい。
花 常に相手に感謝を忘れない。結婚は我慢ではなく補い合い。
穏やかに老後を過ごす。
 Q 再婚を決められた時、お子様にはどのようにお話しされましたか?その時のお子様の感想は?
フラワー (初婚でお子様がいらっしゃらないので無回答です)
花
日常会話の延長線上で。子供はニヤニヤしていた。
 Q 一足先に再婚された先輩として、他の会員の皆様へのアドバイスやメッセージなど
フラワー


人生80年として、人が一生で出会う人の数をご存知でしょうか。
現在地球上の人口は約78億人。その中で…

何らかの接点を持つ人 30,000人(出会う確率は24万分の1)

同じ学校や職場、近所の人  3,000人(出会う確率は240万分の1)

親しく会話を持つ人 300人(出会う確率は2千400万分)

友人と呼べる人 30人(出会う確率は2億4000万分の1)

親友と呼べる人 3人(出会う確率は24億万分の1)

僕が妻に出会えたのは天文学的奇跡の確率です。運命だと思っています。
全ての出会いを大事にしなければいけない、と常日頃から思っています。

男性へ:私は来たメッセージには絶対返信をしましたし、絶対挨拶文をいれました(例えば妻と出会ったときはクリスマスシーズンだったのでメリークリスマス!等)。妻はこの掴みが面白くて悪い人じゃないだろうと返信しようと思ったそうです。
特に再婚.jpはいろんな事情を持った女性が登録されているはずです。自分の話ばかりせずに、女性の話を聞いてあげるよう心がけ、不安を取り除いてあげる作業が男性がすべき最初のステップだと思います。

女性:人と人が出会うことは奇跡的なことです。
なのに相手の年収が、年齢が、居住地が、職業が、等の客観的事実だけで「あり」、「なし」を判断することってとても安易な判断です。私は妻より7つ年下、新卒社会人でした。この情報だけだど「なし」と判断される方は多いと思います。実際そうでした。
しかし妻はそんなところではなく私の人柄と文面をみて返信をしてみよう、お友達になれそうと思って返信をしてくれたそうです。まずはお友達でもいいじゃないですか。
妻が常日頃言っていますが「年下」でも相手によっては化ける可能性があるから自分が内助の功をしっかり果たして自分好みの男性に変えていく、と。実際、妻の支えのおかげで今の企業よりもっと条件のいいところに行こうと最近ヘッドハンターにあう日々。ちょっと前の僕なら考えられません。今の絶対的安定を崩してまで転職するなんて。でも早く戸建を買ってあげたいですからね!お仕事これかもも頑張ります!!


花

男性の方へ:嘘はばれる!ただ不信感がつのるだけ。
ここは顔がみえない出会いの場だからこそ、誠意を持って対応することをおすすめします。相手の女性のペースに合わせ、誠実さを大切にすればきっといいご縁に巡り会えると思います。

女性の方へ:再婚ましてや子連れとなると、慎重にならざるを得ない面もあると思いますが、ブレーキをかけずに自然な流れに身を任せてもいいと思います。
再婚すること、子連れでいることを負い目に感じる必要はありません。
負い目に感じるということは、あなたは離婚をしたこと、自身の子供のことを否定しているのと同じだと思います。それも含めてあなたの個性。そう思ってくれる男性は少ないかもしれませんが必ずいます。

体験談の後で
*** インタビュー裏話 ***

ご主人のさっしーさんは23歳とお若く、初婚にも関わらず、なぜ当サイトでお相手を探そうと思われたのか伺ったところ、
『僕自身、父親に認知されずシングルマザー家庭で育ちました。幸運なことに母は会社を経営していたので何不自由なく祖母たちと育ちました。
大学に進学した時、奨学金が払えないと夜のバイトを掛け持ちしている女性と話をし、自分がどれだけ恵まれた生活をしてきたのか、世の女性、殊にシングルマザー家庭について興味を持ち経済学と同時にフェミニズムやジェンダー関係の授業を多く取り、卒業研究も女性や所謂マイノリティーと呼ばれる人の地位向上について書きました。そんな僕は自分と同じような境遇にある子の双葉になりたい、と思い敢えて再婚.jpに登録しました。』
と、とてもしっかりしたお考えをお持ちでビックリしました。

また結婚を報告した際に、お母さまやおばあさまからの反対は無かったのかお伺いしたところ、最初は「もう少し子供が小さければね」と不安げでしたが元々養子や養女をもらうような家なので特に血の繋がりに関しては関係ないと結婚に賛成してくれたとの事でした。

条件だけにとらわれず、可能性を広げて探されたからこそ出会えたお二人。皆さんも条件だけではなく、お相手の方の内面を見て、ご自身と合うお相手を見つけて頂ければと思います。

さっしーさんの家に伝わる婚約指輪をお母さまからいただき、綺麗にサイズ調整などをして奥様に渡されたとの事。
どうぞいつまでも、末永く仲良くお幸せに♪



再婚が決まられましたら、こちらよりご連絡ください。
皆様からの幸せ報告お待ちしております♪

  【40】 同じ大学を卒業、共に福祉のお仕事など多くの共通点
  【39】 初めて会った時に「この人と息子と3人で暮らしたい」
  【38】 沖縄と東京の遠距離恋愛から半年で入籍された50代カップル
  【37】 1日1通、3カ月間毎日メール交換を続けられたお二人
  【36】 人生何があるか分からないから面白い。4カ月のスピード婚
  【35】 お二人共に男の子1人を育てるシングルファザーとシングルマザー
矢印 【34】 歴代最年少23歳の初婚の旦那様とバツイチ子持ちの奥様
  【33】 歴代最速 !!! 車イスの旦那さまとわずか17日でのスピード婚!
  【32】 きっとソウルメイト 深いところで繋がっている不思議な感覚
  【31】 6年間の愛の軌跡、週末同棲→事実婚→入籍と段階を踏んだカップル
  【30】 横浜と福岡の遠距離恋愛を実らせた三ヶ月間の出張という必然
  【29】 出会いから18日の超スピード婚!子連れバツイチ同士
  【28】 共に31歳 娘さんを交えた『団欒披露宴』までの紆余曲折
  【27】 2年間の交際中は何度も喧嘩したけど、今はとっても仲良し夫婦
  【26】 共に子育て後の54歳 遠距離週末婚という選択
  【25】 初の初婚同士!交際2ヶ月の電撃「幸せ”結婚”報告」です
  【24】 子供無しバツイチ男性と双子のママのお互いの思いやりプレゼント
  【23】 母子家庭と父子家庭。2年の時を経てステップファミリーへ
  【22】 DVを乗り越えて・・夢はビッグファミリー!の第一歩がスタート
  【21】 3年半の交際を経て…ホワイトデーに誕生したアラフォーカップル
  【20】 20代&2人の子連れ同士から、6人のステップファミリーへ
  【19】 共に成人したお子様をお持ちのカップルから再婚2年目のご報告
  【18】 Wでうれしい授かり婚 8月にはベビーちゃん誕生
  【17】 退会直前に運命のメール 出会えたのは車で3分の距離の人
  【16】 3人+お腹のベビーちゃんのWおめでた婚カップル誕生
  【15】 星座も血液型も同じ♪奥様が7歳年上カップル
  【14】 年齢差18歳 遠距離恋愛から3ヶ月の電撃子連れ再婚
  【13】 遠距離恋愛〜再婚まで3ヶ月。5人のステップファミリー誕生
  【12】 40代同県同士 はじまりはクリスマスのロマンティック再婚
  【11】 一目惚れから始まりました・・・共に50代の再婚カップル誕生
  【10】 福岡と鹿児島 九州発の遠距離恋愛が実を結びました
  【09】 出会いから再婚までわずか3ヶ月のスピード婚!
  【08】 バレンタインデーに祝☆入籍 幸せ色の4人家族に
  【07】 遠距離恋愛を経て、ステップファミリーになりました
  【06】 初デートで再婚を約束。徒歩20分の距離から0分へ
  【05】 この年齢まで再婚を待ってよかったと今はお互い思えます
  【04】 お互い1度はお断りしたけれど、やっぱり気になって・・・
  【03】 メールが苦手でも巡り合えた・・・ほのぼの幸せ報告
  【02】 同県同士カップルの誕生 前向きパワーで掴まれた幸せ
  【01】 出会いからわずか19日で入籍の電撃再婚

  再婚した有名人/芸能人
バツイチ卒業!再婚した有名人


お問い合わせ / スマホ版 / サイトマップ / 利用規約 / 会社概要 / プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示

ページトップへ戻る