離婚バツイチ再婚した芸能人(2014年度版)

再婚.JPホームへ
初めての方へ システム紹介 料金 お試し検索 新規登録 FAQ
幸せ報告 芸能人の再婚 関連情報 リンク集 ログイン トップページ



離婚後、再婚した有名人・芸能人達


...
バツイチの人はいるけど、再婚した人が周りにはいない… という方も多いかもしれません。
初婚と違い、大々的なお式を挙げることが少ない再婚は目立ちませんが、
再婚カップルは確実に増えています。
このページでは、皆さんより一足先に再婚をされた有名人達をご紹介します。
Remarriage
  2014年

再婚した日 カップル コメント
2014/11/28
発表

総合格闘家の 山本“KID”徳郁さん(37)が、一般人女性と再婚

この日、山本さん自身が Instagram(インスタグラム)で、第3子女児誕生を報告。

「平成26年11月25日 娘誕生 山本 千(せん) Yamamoto Sen 七福神に居そうな女の子w」と写真付で紹介したが、所属ジムによると、再婚の時期やお相手の詳細は非公開という。

山本さんは、2004年8月にモデルのMALIAさんと結婚、長男と長女に恵まれるも、5年後の2009年8月に離婚している。

また、山本さんの実の妹で、元女子レスリング世界王者の聖子さん(34)も、米大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手(28)と、10日ほど前に、ツイッターで大々的に交際宣言して話題を呼んでいる。


2014/11/13
発表
女優の安達祐実さん(33)が
カメラマンの桑島智輝さん(35)と再婚

お2人の出会いは、安達さんが前年に発売した写真集「私生活」での仕事がきっかけ。

写真集の内容は、安達さんの自宅などのプライベート空間で、2年半かけてシャッターを切ったもので、セミヌード撮影をした頃から2人が急接近し、交際へ発展したという。 

桑島さんは、安達祐実さんの初フルヌードで話題となった映画「花宵道中」の特写スチール撮影にも関わっている。

安達さんは、井戸田さんと離婚して以来、再婚に消極的で、「離婚して2年くらいは2度と結婚しない」と思っていたそうだが、その気持ちもだんだん薄れ、新しい出会いによって気持ちにも前向きな変化が起こり、今回の再婚となった。

安達さんは、2005年にお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤さん(41)と結婚し、翌年、女児を出産しているが、2009年1月に離婚している。
2014/10/05 韓国出身のモデルヨンアさん(28)が
実業家男性(40)と再婚

お二人の出会いは、共通の友人の紹介。
約1年間の交際を経て再婚。この日挙式を行ったことを、ヨンアさん自身のブログにて、ウエディングドレス姿の写真と共に発表した。

お相手の実業家男性は、2005年に秋元康さんらとともに、AKB48の立ち上げに携わったとされる人物で、国内外に多くのグループ企業を持ち、IT関連、芸能エンターテインメント、飲食店など幅広く事業を手掛けて成功を収めている。

ヨンアさんはソウル市生まれ。
韓国でモデル・女優として活動した後、2004年に活動拠点を日本に移し、ファッション雑誌「Oggi」や「BAILA」の専属モデル、イベントやCMなどで活躍している。

ヨンアさんは、2009年に韓国人実業家の男性と結婚しているが、夫が韓国に住む遠距離婚という状態だったためか、昨年6月に約4年間の結婚生活にピリオドを打っている。


2014/09/18
発表
女優の大河内奈々子(37)さんが
4歳年下の一般人男性(33)と再婚

この日、大河内さん自身のBLOGにて、「漢方茶」というタイトルで、今夏に再婚していたことを公表した。

お相手の男性は、トレッキングやカヌーなど、自然を利用したジムのインストラクターを務める4歳年下の一般男性で、大河内さんともそれによって知り合ったという。

離婚で落ち込んでいた大河内さんを支えたり、息子さんもお兄さんのように慕っており、今年8月に婚姻届を提出する運びとなった。

元夫(年上で仕事柄インテリタイプ)とは、こんなに!?と驚くほど正反対のタイプで、日焼けした肌がまぶしいマッチョな好青年だとか。

大河内さんは、2006年に脚本家で俳優の宅間孝行さん(44)と結婚し、2008年に長男を授かったが、2012年に離婚している。


2014/08

フリーアナウンサー羽鳥慎一さん(43)が 脚本家の渡辺千穂さん(42)と再婚

 

 

お二人の出会いは2012年8月。
共通の知人が開いた食事会で知り会い、11月頃には交際へ発展。羽鳥アナは当初から「結婚するつもり」と周囲に明かしていたという。

再婚については、現在司会を務めているテレビ朝日系情報番組『モーニングバード』にて生報告した。

渡辺さんは、2002年にフジテレビ系『天体観測』でデビューした人気脚本家で、これまで『赤い糸』『名前をなくした女神』(フジテレビ系)『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』(TBS系)などを手がけている。

最新作は、4月期に放送された沢尻エリカさん(28)主演のフジテレビドラマ「ファーストクラス」。

渡辺さんは、1996年に元キャビンアテンダントで、芸能活動なども行っていた羽鳥(栗原)冬子さんと結婚し、2年後に長女が誕生するが、2012年5月に離婚。娘の親権は冬子さんが持っている。
冬子さんは、離婚前の姓をそのまま引き継ぎ、現在、アロマテラピーインストラクターとして活動している。

2014/08/12

俳優の金山一彦さん(47)と
弁護士の大渕愛子さん(37)が
バツイチ同士再婚

 

 

お二人の出会いは今年の1月。
『踊る!さんま御殿!!』で共演した際に、連絡先を交換。
最初、ツイッターのメッセージで食事に誘ったときは断られたというが、10日間、金山さんから毎日メールが届き、2月に初めて食事に行って交際をスタート⇒6月に同居⇒大渕弁護士の誕生日である8月12日に婚姻届の提出となった。

再婚については、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』の生放送番組内にて電撃発表した。

婚姻届の保証人の欄にサインしたのは、なんと歌手の吉川晃司さん(49)。金山さんがデビュー前からプライベートでの交流があるという。

大渕弁護士は、千葉県船橋市の非公認キャラクターふなっしーの大ファン&コレクターとしても有名で、ふなっしーのツイッターでも、「愛子先生おめでとうなっしなー♪ 幸せになっしー♪」と再婚を祝福された。

金山さんは1996年8月に、タレントの芳本美代子さん(45)と結婚、長女(13)がいるが昨年7月に円満離婚。大渕弁護士も同僚の弁護士との離婚を公表しているため、バツイチ同士となる。


2014/07/14

俳優のいしだ壱成さん(39)が
11歳年下の一般人女性(28)と再婚

 

 

いしださんは自身のブログで、「出会ってから四年弱のお付き合いを経て、遅ればせながらの入籍となりました」と報告。

お相手の女性は東北出身で、4年前、いしださんが仕事で青森に行った際に出会ったという。

いしださんは、2003年12月に元タレントの三宅恵美さんと結婚し、長男を授かったが2006年1月に離婚。
2007年に、女優の川合千春さんと結婚間近の交際に発展したが、幼なじみの女性との二股交際が発覚して破局。今回が2度目の結婚となる。

2014/07/04
発表
人気声優の森久保祥太郎さん(40)が
一般人女性と再婚
森久保さんは、アニメ 『NARUTO -ナルト- 疾風伝』 の奈良シカマル役や、 『うたの☆プリンスさまっ♪』 シリーズの寿嶺二役、『弱虫ペダル』 の巻島裕介役、『MAJOR(メジャー)』 の茂野吾郎役など、多数の人気アニメに出演。

また、『BAY LINE GO!GO!)』でのラジオパーソナリティや、、所属バンド「AN's ALL STARS」での作詞作曲を手がけるなど、幅広く活躍している。
お相手の女性については、一般人ということで詳細は明らかにされていない。

森久保さんは、2007年に同じ声優の浅川悠さんと結婚しているが、2年後の2009年に離婚している。

2014/05/05 女優の遠野なぎこさん(34)が
バー経営の一般男性(39)と再婚
お二人は友人の紹介で知り合い、出逢ったその日に付き合いはじめ、交際2ヶ月で再婚した超スピード婚。

現在は、10分ぐらいのところにお互い住んでいる「別居婚」で、恋人夫婦を目指しているという。
お相手は初婚。
遠野さんは、2009年5月に一般男性と結婚したが、2ヶ月後に離婚している。
今年2月には、テレビ番組内で当時交際していた男性との破局を明かし号泣するなどが、話題になっていた。

⇒2014/06/28 この再婚から55日後に離婚

2014/05/01 俳優で脚本家の松尾スズキさん(51)が、20歳年下の一般人女性(31)と再婚

松尾さんは自身のツイッターで
「今日午後12時過ぎ、普通自動車免許を持った一般の女性と入籍しました」
「そこそこと歳が離れているので、生命保険を組み立て直すところから始めて行こうと思っています」と、ユニークなコメントを綴っている。 

また、女性誌「GINZA」(マガジンハウス)9月号の岡村靖幸さんとの対談ページでは、付き合い始めは1年半前、お相手の女性は元々松尾さんの大ファンで、何度か会ううちに「気が利く人だなあ」と安堵感を感じるようになり、家に帰れば、事前に色々段取っておいてくれることなどに感心。(今まではいわゆる「表現者タイプ」の奔放な女性ばかりで、色んなことがちゃんとできる女性は今回が初めてらしい)

また、「(愛しているとか好きとかを)マメに伝えるようにしている」と、オノロケを連発した。

元々、松尾さんといえば、ダークな笑いを誘う作風で知られる劇作家で、以前のインタビューやエッセイでは、加齢と疲労と孤独感を、延々愚痴り続けていた。
その頃とは雲泥の差の その浮かれっぷりは相当なものと揶揄されるほど、幸せな再婚を果たされたようである。

松尾さんは2007年8月、10年間連れ添った夫人と離婚している。


2014/05 歌手のhitomiさん(38)が
会社経営の男性(38)と再婚
お二人の出会いは昨年9月。
知人の紹介で知り合い翌10月から交際、約8ヶ月でのゴールインとなった。
hitomiさんのお腹の中には、すでに妊娠5ヶ月の新しい命が宿っており、11月中旬には出産予定という。

hitomiさんは今回で3度目の結婚となる。
2002年、元ヒップホップグループ「GASBOYS」で、デザイン会社勤務の7歳年上の男性と結婚したが2007年に離婚。

翌年6月に俳優の羽田昌義さん(37)と再婚し、同年12月に長女が誕生したが、2011年12月に離婚しているためバツ2となる。

2014/05/24 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさん(31)が、 8歳年下のイタリア人で一流ホテルバーテンダーだった男性(23)と再婚 お二人のなれそめは2013年。
宇多田さんがイタリアに滞在していた際、偶然立ち寄ったレストランで、男性がウェイターをしていたことがきっかけ。
お相手の男性は、「彼女が何者かは全く知らなかった」という中、交際に発展し、この度の結婚となった。

挙式は、イタリアの海に面したリゾート地、ポリニャーノ・ア・マーレ市の 『サンタ・マリア・アッスンタ教会』 で行われ、披露宴は教会から約15キロ離れた新郎の故郷、ファサーノ市にある『サンロレンツォ修道院』 で行われた。

結婚式は、たくさんのボディーガードと、 道路は通行止めにするなど、徹底した厳戒態勢の中、執り行われた。

挙式後は7月上旬まで、ニューヨークにハネムーン。
ニューヨークは、宇多田さんが生まれ育った場所であり、昨年8月に亡くなった母・藤圭子さん(享年63)との思い出も多く、長い新婚旅行は、母の追憶の旅でもあったのではないかとささやかれている

現在は、ロンドンのレンガ造りのアパートの一角で、新婚生活を送っている

宇多田さんは2002年9月に、写真家で映画監督の紀里谷和明さんと結婚しているが、仕事などお互いの生活のすれ違いを理由に、5年後の2007年3月に離婚している。

その後は「人間活動に専念するため」として、2010年末で歌手としては休業状態に入り、悠々自適な生活を送っている


2014/04/11 ビッグダディこと林下清志さん(49)が
一般人女性三由紀さん(39)と
再々々々婚
ビッグダディは、今回なんと5度目の再婚で、三由紀さんは3人目の妻となる。

お二人の出会いは3か月前、ビッグダディのファン交流会の席上にて。
三由紀さんが「結婚して!」と迫り、独り身でいたかったビッグダディは一旦断ったものの、三由紀さんが諦めないため、じゃんけんで決めよう、となり、今回のスピード再婚となった。

三由紀さんは、「もてもてナインティンナイン」のお見合い大作戦にも何度も出演していたなど、再婚願望は強かったと思われる。

ビッグダディは、最初の妻:佳美さん(43)とは3度離婚し、2人目の妻:美奈子さんとも2013年4月に離婚。

最初の結婚では12人の子供(佳美さんの途中離婚していた際の三つ子を含む)を育て、美奈子さんとの間では6人の子供(美奈子さんの連れ子5人を含む)を持つ、18人の子沢山パパである。
3人目の妻となる三由紀さんも離婚経験があり、二人の連れ子がいるため、今回の再婚で20人のパパとなる。

尚、先日『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に出演した際、タモリさんから「コダカラー」と命名され、現在は「コダカラー・清志」のニックネームを使用している。


⇒2014月に8月に超スピード離婚。5度目の結婚生活はわずか4か月となった…。


2014/04 TBSの木村郁美アナウンサー(41)と
会社経営者男性(50)がバツイチ同士の再婚

お2人の結婚が発覚したのは、この男性が自身のFacebook(フェイスブック)で、木村アナとのツーショット写真と共に、入籍と挙式したことを報告したためで、5月26日にはグアムで、親族のみを招き挙式も行っていた。

お相手の男性は、大学卒業後リクルートに入社、現在は、パチンコ関連のコンサルティングと飲食チェーンを展開し、年商8億円を誇るベンチャー企業の社長。

木村郁美アナは、2006年に元プロテニス選手で実業家の杉澤修一さん(46)と結婚したが2009年に離婚。
杉澤さんが経営する会社がリーマン・ショックで株式投資に失敗。巨額な負債を抱えたが、その借金の連帯保証人には木村アナもなっており、離婚時4億2000万円もの負債を抱えていたと言われ、激ヤセなどが報じられることもあった。

そんな渦中にいた3年程前、お二人は共通の知人を交えた食事会で知り合い、すぐに交際がスタートしたが、お互い再婚だったため慎重だったという。

しかし昨年11月、井手氏がスポーツジムで倒れて意識不明の重体となり、11日間も意識不明の状態が続いた。
回復の見通しは全く立たず、井手さんの母親は木村アナに 『結婚してるわけじゃないんだから、自分の幸せを考えてください』 と話したそうだが、木村アナは毎日病院に行って回復を祈っていたという。

そんな木村アナの祈りが通じたのか、奇跡的な回復を遂げ、今年4月に結婚となった。この男性の助力により、木村アナの離婚時の借金問題も、カタがついているのではないかと報じられている。


2014/04 My Little Loverのakkoさん(41)が
アパレルブランドの代表 渡邊俊介さん(36)さんと再婚
お相手の渡邊さんは、カジュアルブランド「VIRI-DARI deserta(ビリ・ダリ・デセルタ)」の代表で、すべてオーガニックコットンを使用したこだわりの製品や、マイラバのコンサートグッズなどを制作してきた。

お二人は、仕事を通じてもう何年も前からの知り合いで、初めの頃はお互いなんとも思っていなかったが、いろいろな話をしていくうちにビックリするくらいイメージや、お互いの目指す方向が限りなく近いということに気付かされ、今回の再婚の運びになったという。

akkoさんは1996年に、ユニットのキーボードを担当していた音楽プロデューサー小林武史(54)さんと結婚したが、2008年に離婚。2人の娘さんがいる。


  2015年
2015年に再婚!後藤理沙、片岡孝太郎、ほっしゃん、高垣麗子さん等

  2014年
2014年に再婚!安達祐実、羽鳥アナ、大渕弁護士、いしだ壱成、ビッグダディ、宇多田ヒカルさん等

  2013年
2013年に再婚!布施明、雛形あきこ、加藤紀子、大澄賢也、杉田かおる、三谷幸喜さん等

  2012年
2012年に再婚!荻野目慶子、飯島直子、磯野貴理子、松田聖子、郷ひろみ、大鶴義丹さん等

  2011年
2011年に再婚!堺正章、加藤茶、堀ちえみ、吉川ひなの、ともさかりえ、黒田アーサーさん等

  2010年
2010年に再婚!竹内力、エド・はるみ、広末涼子、玉置浩二さん等

  2009年
2009年に再婚!吉村由美、奥菜恵、ブルース・ウィリス、たいぞう、ビリー・ブランクさん等

  2008年
2008年に再婚!花田勝、おちまさと、UA、広瀬香美、hitomi、マライア・キャリーさん等

  2007年
2007年に再婚!大地真央、小谷真生子、アンジェラ・アキ、蛭子能収さん等

  2006年
2006年に再婚!安藤優子、IZAM、ニコール・キッドマン、辺見えみりさん等

  2005年
2005年に再婚!篠原涼子、渡辺謙、松平健、綾小路きみまろ、内村光良、チャールズ皇太子等

  2004年
2004年に再婚!ケビン・コスナー、ニコラス・ケイジ、葉月里緒奈、地井武男、KONISHIKIさん等

  2003年
2003年に再婚!近藤サト、秋本奈緒美、原田篤さん




  幸せ再婚報告
当サイト会員様の幸せ再婚報告へ


お問い合わせ / モバイル版 / スマホ版 / サイトマップ / 利用規約 / 会社概要 / プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示

ページトップへ戻る